夢の空間:世界で最も美しくユニークなホテル

ユニークすぎてもはや外に出たくなくなるようなホテルを紹介

皆さんもとてつもなく美しい旅行先について空想にふけることもあるのではないでしょうか。世界には旅行先ではなくホテルだけでも十分ユニークな場所があります。今回はそんな美しいホテルの数々を紹介します。

ゴールデンクラウン·レビン·イグルート、レヴィ、フィンランド

誰もが一度は夢見るオーロラですが、自分のホテルのベッドからオーロラを眺めるなんて夢のまた夢ですよね。フィンランドのレヴィには、オーロラを見ることができる18のイグルーがあります。イグルーには、簡易キッチン、ダブルベッド、さらにはバスルームが備え付けられており、窓は曇りを防ぐために断熱され、加熱されているため寒さの心配もありません。

マンタリゾート、ペンバ、ザンジバル

オーロラの次に紹介するのは青い海にあるホテルです。マンタリゾートはペンバ島の小さな島に美しいビーチヴィラがあるだけでなく、とてもユニークな部屋を予約することもできます。名前の通り水中で眠ることができるんです。ベッドからは、大きな窓を通り過ぎて泳ぐ色とりどりの珊瑚礁の魚を楽しむことができ、スポットライトが窓を通りタコを引き付けるので、夜にはまた違った生物を見ることもできます。海面にある寝室の上の階には、小さなリビングエリアとバスルームがあり、もちろん、屋上テラスで日光浴をしたり、海を見渡したり、夕方には星空を楽しむこともできます。

ココペリズケーブ、ニューメキシコ州、アメリカ合衆国

洞窟に泊まるという光景を夢見たことがある人はいませんか?ココペリズケーブは、ラプラタ川の約100メートル上に位置し、ドーナツのような洞窟は、地質学者のブルース·ブラック氏によって石から彫られたものです。当初はオフィスとして利用される予定でしたが、ジャグジーと滝のシャワー、キッチン、暖炉のあるリビング、広大な砂漠の風景を見下ろすバルコニーを備えたベッド&ブレックファーストに変貌を遂げています。

次のページでもっとユニークなホテルをチェックしましょう。

ページ 1/2