100年前から続く美の基準の変遷をすべてご覧あれ

1900年代:S字曲がり

まずは1900年代。この年代は、女性は上品なドレス、男性はスタイリッシュなスーツが特徴的です。女性はレースやリボンをあしらったブラウスを着用し、つばの広い大きな帽子をかぶっていました。髪はセンターで分け、エクステンションでボリューミーに。しかし、この時代らしいのは、ドレスの下に着るS字型のコルセットです。胸を前に押し出し、背中を湾曲させ、カーブを強調します。同時に、ウエストのサイズも極端に細くなるのが特徴です。

1910年代の理想の女性像は、次ページに続きます