ピクルスを食べ、そのジュースを毎日飲むとどうなるのか?その効果をいくつか挙げてみよう!

pickles

ピクルスを食べると健康に良いということを知らない人が多い。

ピクルスといえば、すぐに妊婦を思い浮かべるだろう。しかし、この緑黄色野菜を食べることで、多くの人が恩恵を受けられることをご存知だろうか?

病状

ある種の病状を患っているためにピクルスを食べる人もいる。病気を治す方法を探しているうちに、ピクルスという特定の野菜に行き着く!ガーキンはキュウリと塩とハーブだけのように見えるが、ある面では真の万能薬なのだ。

重要なこと:ジュースは栄養素のかなりの部分を含んでいるので、超ヘルシーでもある。

何をするのですか?

7. 減量

日本の研究によると、酢を毎日摂取すると体重が減少するという。そして驚くなかれ、酢はピクルスの主原料なのだ!キュウリは別として。

6. 筋痙攣の除去

別の研究では、ピクルスとそのジュースを摂取すると、スポーツ選手の筋肉の痙攣が軽減されることがわかった。大事な試合を控えている人、あるいは単に痙攣を恐れている人は、ピクルスとジュースを試してみよう。

5. ビタミンと抗酸化物質

コスモポリタン誌の調査によると、痙攣を防ぐだけでなく、ピクルスには抗酸化物質やビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれている。要するに、風邪やインフルエンザにバイバイしようということだ!

4. 月経あり

生理の一番ひどい日に塩辛いものが食べたくなったら、ピクルスが最適だ。低カロリーなだけでなく、酸味のおかげで「味覚性食欲」を防ぐこともできる。

次のページでは、漬物を食べることのメリットをさらに3つ集めました。それでは、ご一読ください!

ページ 1/2