錆びた釘をペットボトルに入れてできる画期的な事

裏技の方法

錆びた釘を植物の「栄養」として使用したい場合、こんな方法で行う事ができます。錆びが付いた6本の古い釘を集め、ペットボトルの半分を水で満たします。この水に釘を入れて、数分間浸すと水がゆっくりと色を変え始めます。キャップをボトルに付けて数回激しく振ります。鋭利なものを用意し、ペットボトルに3つの穴を慎重に開けて水まき缶のようなものを作ります。次に、さびた水をボトルから絞り、助けが必要な植物の鉢植えの土にあげます。見違えるほど生き返っていく姿を目の当たりにする事ができるでしょう!

以下の動画で実際にこの裏技を行っている様子を確認してみましょう!

ページ 2/2

もっと読む:【衝撃】1ヶ月の間水以外の飲み物を飲まなかった結果

ソース: YouTube, Blossom | 画像: video still, YouTube